【MSX】カシオのMSXにカートリッジスロットを増やし隊②【帝国産ハード】

コンピューター

概要

ちくわ帝国産のMSX向けハードウェア第二弾です。
カシオのMSXにはカートリッジスロットが1つしかなくて不便ですが、拡張ユニットを取り付けるとデカくなってしまいますし、そもそもKB-7が入手困難な状態です。
今回はPV-7またはPV-16の上に乗っけてカートリッジスロット(基本スロット)を3つに増やすプリント基板を作成しました。
普通に入手できる部品だけで作れますので、ご活用いただければ幸いです。

回路図

MSXの内部でスロット選択信号を作っている回路と同等の動作をして基本スロット1~3の選択信号を作ります。
PPI 8255の替わりにDフリップフロップのロジックIC(74HC273)で各ページのスロット番号をラッチしています。

基板イメージ

部品表

スロット基板

Ref#部品備考
C1~C7積層セラミックコンデンサー 0.1μF
C8~C11電解コンデンサー 100μF
U174HC273
U274HC153
U374HC139
U474HC21
U574HC08
U6, U774HC04
J1ヘッダーストリップ 2×25 50P ストレート※1
J2~4カードエッジコネクター 2×25 50P ストレート※2
ゴム足※4

ICソケットを付けるとカートリッジと干渉してしまいますので、ICは基板に直接半田付けしてください。

サスペンション基板

Ref#部品備考
J1ボックスヘッダー 2×25 50P L型※3

※1, ※2, ※3
コネクター類は中華から輸入しました。
ヘッダーストリップ:https://ja.aliexpress.com/item/32956131069.html
エッジコネクター:https://ja.aliexpress.com/item/4000490392119.html
ボックスヘッダー:https://ja.aliexpress.com/item/1714360661.html

※4
秋月さんで売ってる小さいゴム足がピッタリサイズです。
https://akizukidenshi.com/catalog/g/g116317/

基板のガーバーデータ

基板をJLCPCBさんに発注して製造するためのガーバーデータです。
お好きな色で作ってお楽しみください。
Remove Order Numberは「Specify a location」を選択してください。

ガーバーデータ(スロット基板)pv_slot_1-2-3_20240325.zip
ガーバーデータ(サスペンション基板)pv_slot_suspension_20240325.zip
PCB Prototype & PCB Fabrication Manufacturer - JLCPCB
Industry-leading PCB prototype manufacturer,offers 24 hours Quick Turn PCB prototype, PCB assembly and Reliable small-ba...

完成写真

組み立て後の姿です。

ガッチリささります。
抜くときにピンが曲がりやすいのでご注意ください。

もちろんゲームができます。
PACのセーブデータがロードできました。

3本挿すとすごい威圧感です。
1~3スロットがちゃんと認識されていますね。

サスペンションの高さはPV専用設計です。
ゴム足でガッチリ設置しています。

特記事項

  • MSXはMSXライセンシングコーポレーションの商標です。
  • 作者は使用した事による損害について一切の責任を負うことは出来ません。使用者の責任において使用してください。
  • 入手したご自身の個人での利用のみを許諾します。無断での二次配布や商用利用は禁止です。
  • 製品の仕様は予告なく変更になることがあります。

コマ~シャル

作者がMSX0で使っているお気に入りのマイクロSDカードと液晶保護フィルムです。

昔の実機で遊ぶ場合は、邪魔にならない小さめのモニターとRCA→HDMI変換器を持っておくと便利です。
いずれも私が使っているものです。

変更履歴

  • 2024.03.25 初版公開

タイトルとURLをコピーしました